medicine

たかじん闘病中の投薬について

具体的な医療行為については《医療行為に関する疑問点》ページを参照してください。
闘病中の生活等については《入院・通院・療養》治療の時系列については《治療年表》を参照





看護ノートに記載されている薬の名前

薬品名 一般名 種類  
ガンマー・デルタ・ワクチン   免疫細胞療法薬  
デカドロン デキサメタゾン 消炎剤  
ロキソニン ロキソプロフェン ナトリウム 消炎鎮痛剤  
オキノーム オキシコドン塩酸塩 超強力な鎮痛剤(末期がん疼痛除去)  
デパス エチゾラム 精神安定剤  チエノジアゼピン系
メイラックス ロフラゼプ酸エチル 安定剤  ベンゾジアゼピン系
ドグマチール スルピリド 精神、情動安定剤  
ノバミン プロクロルペラジン マレイン酸塩 精神神経用剤  フェノチアジン系
コントミン クロルプロマジン塩酸塩 統合失調症や躁鬱病につかう精神神経用剤  フェノチアジン系(プロピル側鎖)
セレネース ハロぺリドール 精神障害治療剤  ブチロフェノン系
レンドルミン ブロチゾラム 睡眠導入剤(短時間型)  チエノジアゼピン系
ロヒプノール(ロヒ) フルニトラゼパム 催眠鎮静剤、抗不安剤(中時間型) ベンゾジアゼピン系
ドラール クアゼパム 睡眠薬(長時間型) ベンゾジアゼピン系
オメプラール オメプラゾール 消化性潰瘍用剤  
タケプロン ランソプラゾール 消化性潰瘍用剤  
ガスター ファモチジン 消化性潰瘍用剤  
ガスモチン モサプリド クエン酸塩 消化管運動促進剤  
ラコール ラコール 総合栄養剤  
プリンペラン メトクロプラミド 吐き気止め ベンザミド系
ナウゼリン ドンペリドン 吐き気止め ベンザミド系
ムコダイン カルボシステイン 去痰剤  
クリアナール フドステイン 去痰剤  
ハルナール タムスロシン塩酸塩 排尿障害改善剤  
ラキソベロン ピコスルファート ナトリウム水和物 便秘治療剤  
サノレックス マジンドール 食欲抑制(さくら用?)  


アカシジアについて

アカシジアを相談した際の医師の対応(殉愛より)
対応 病院
291 「アカシジアではないか?」と尋ねると、医師は「それは何ですか」と逆に質問した。さくらが説明すると「吐き気がひどくて辛いからそうなっているだけでしょう」と言って、さらに睡眠薬を増やした。 X病院
「薬剤師が大丈夫と言っていますし、他の患者さんも普通に使ってますよ」と取り合わなかった
303 「薬の副作用なんか気にせずに、どんどん薬を増やせばいい」「今、辛いのが嫌か、副作用が嫌か、でしょう。どっちもなくす方法はない。じゃあ、どっちを取るかです。今、辛いほうが嫌でしょう。だったら薬をバンバン飲んで、その辛さを消せばいいんです。副作用は仕方がない。そのうちに慣れます」 札幌の神経科の診療所

(数字は服用した時間。分は省略) 『睡眠薬を増やした』はデパスとメイラックス?
  6月17日 6月18日 6月29日 6月30日
ロヒプノール 3     9 19 22   17 1   16
レンドルミン 3         22     3    
セレネース   9 17   19     18   11  
ドグマチール   7                  
デパス             8 14     16
メイラックス                 1    
プリンペラン   9                  
オメプラール   9                  
コントミン   7               10 18
ガスター                     18
ガスモチン   7   6           10  
ラキソベロン       6              
クリアナール             8        
ハルナール   7         8        
デカドロン             8        


施薬

2013/6/17

03:11 レンドルミン半錠、ロヒプノール
07:26 ガスモチン、ドグマチール、コントミン、ハルナール
09:45 オメプラール、プリンペラン、セレネース
17:10 セレネース

2013/6/18

06:55 ラキソベロン11滴、ガスモチン
09:00 ロヒプノール
19:04 セレネース
19:41 ロヒプノール
20:25 レンドルミン
22:05 ロヒプノール

2013/6/29

08:45 クリアナール、ハルナール、デカドロン、デパス
09:57 コントミン
14:20 デパス
17:42 ロヒプノール
18:55 セレネース

2013/6/30

01:29 メイラックス、ロヒプノール
03:19 レンドルミン
10:43 コントミン、ガスモチン
11:12 セレネース
16:41 ロヒプノール半錠、デパス
18:08 コントミン、ガスター

2013/12/24

06:50 ロキソニン、オキノーム、ステロイド
10:30 点滴
13:05 ロキソニン、オキノーム
13:07 ステロイド

薬の持続時間

duration1.png

参考:投薬について、現役看護師の見解

381: 名無しさん@おだいじに [sage] 2015/04/30(木) 21:53:13.40 ID:???

ガルちゃんよりベテラン看護師さんのコメント。重要な指摘だと思うので全文転載します。


2145. 匿名 2015/04/30(木) 18:40:40 [通報]
薬の記載みてかなり不信です。看護師歴17年です。
普通はかなりのもともとの薬物依存でも無い限り、この飲み方の頻度、処方はおかしい。
ホスピスであったら家族にこんな処方は渡さないし飲まさせない。絶対にさせない。おかしい。
看護師が管理してるし。
ここまで精神薬をのませるなら他に内服のモルヒネなり痛み止めの点滴で対応する。
おかしすぎる。見たことない。
これは、暴れまくりの精神病を患っている人が飲んでいてもおかしくない処方。しかも精神病の方なら
頓服じゃなくて定期的に飲んでもらう。6時間もあけずに違う種類のこれらの薬は変だと思う。
家族に渡さないし、病院なら金庫管理の薬も混じっている。
痛みのコントロールとは思えないし、こんな薬を癌の患者に家族管理させたなら、病院も責任問題です。

2178. 匿名 2015/04/30(木) 19:39:42 [通報]
2145です。一般の公立病院ですが、ロヒプノールは麻薬ではないですが病棟の金庫です。
精神科でも働いてましたが、一般病院にはコントミンの処方はみたことないです。向精神薬を癌の方に
使う理由がないです。メイラックスとデパスはほぼ同じ種類の薬です。とにかくいわゆる安定剤を使いすぎです。
癌の方の苦痛緩和にこの処方はないです。効かないとはなんなのか。寝かせたいだけならこんなに多剤を
使用する必要はありません。本来ならいらいらじゃなくて痛みと呼吸の苦しさが強いと思います。
イライラ、そわそわは明らかに薬物依存の症状に思います。ましてやもし、お酒と飲んでいたならと考えると、
殺人行為に近いと思います。ホスピスでは働いていないので断定はできませんが、家庭で最後を迎えるための
苦痛緩和の方法はそれこそ、最新の技術がもっとあります。

あと薬とは別に、食べ物による窒息死なら絶対に最後にアイラブユーなどとは言えません。

2182. 匿名 2015/04/30(木) 19:54:14 [通報]
あと、癌で弱って体力がなく、痩せてしまっている方にこんなにたくさんの精神系の薬を飲ませる
病院があるでしょうか?薬の血中濃度は亡くなったとき調べなかったのでしょうか?
衰弱しているときにはなおさら投与を慎重にするのが医師の義務でしょう。本を読んでも、不思議
でなりません。アカシジアが癌の方にでるなんてみたことないけど。長く投与し続けた可能性と
明らかに体質に合わない薬を癌の方に処方したのでしょうか?本を読んで、どちらかと言うと
刑事事件だと思いました。こんな本をだすことを認めた医師をみてみたい。恥ずかしい。

2191. 匿名 2015/04/30(木) 20:20:30 [通報]
2145です。確かに緩和ケアで不安に対する薬を使用することはあるとは思う。ただ、量と頻度
飲み方などがおかしすぎる。
正確なカルテ開示と医師の指示、それを正しく投与していたのか、また痛みに対する治療を家庭で
どのように対応していたのか、医療介入、訪問看護などできちんとフォローしていたのか。そして
531は指示に従っていたのか、薬の残量など管理できていたのか、非常に疑問に感じる。医師もある意味、
黒い部分が多いので、徹底的に調べてほしい。

医療記録の一部

画像を表示画像を表示

看病日記 画像データ

※画像に日付のないものは、その内容と殉愛の記述を照らし合わせ日付を割り出しています。

看病日記 ノート表紙(ノートは全8冊)
右上に日付と通し番号、同じペンで中央にたかじんサイン、そしてTo Love Sakuraと記されている。
※殉愛のTV放送に向けて偽造されたのではないかという疑惑もあるが、2014年3月3日の偲ぶ会ですでに8冊すべて展示されていた。
note_cover.jpg1d9d454cab24625fb8d6ff745da08cba_18105.jpegLH3V73L.jpg7c64f52e63f9ace948990ad1c4334e16_19201.jpeg1d9d454cab24625fb8d6ff745da08cba_16632.jpeg139394315837907384226_IMG_2193_02.jpg

2012年6月5日

images_03.jpgLdT8erK.jpg
8:37 Food おかゆ(1 5)/
   サバみそ/だし巻き
   お魚と玉子以外完食
9:28 ガスモチン タケプロン
10:40 53.80kg おきる前
12:40 Food マック(フィレオフィッシュ
13:15 ガスモチン
13:30 吐く。魚がでただけ
14:08 プリンペラン
↓   ミルクティx4杯 ココア
14:50 少し落ち着く

2013年2月21~26日

fukkimae.png
相原
その間ともこからTEL
買い物 相原さんの前で大ゲンカする  
2.22 山ヒロさんに委員会打診   
   井上公造さんとマネージャー3人でくる)→19:50 マンシ___ 玄関で
「ハワイに行くのやめる」「あれ、ほなボクも行かへん 寒い日本で復帰前カゼ引いてやる」「私をキズつけるのかわからへんの」「浮気してないから関係ない」
2.24 再度ハワイへ
2.26 ゴルフ場で、しんすけさん
   TV大阪 ナイスガイ 徳岡さん 田中局長到着

2013年4月30日

YtpCNfC.jpg
1回目
マ_ ノバミン服用
__
ダルそうで、横になって今にも眠りそう
番組の事も大事だけど、命はもっと大事で、術後の抗ガン剤も
なんだったのか?こうならない為のものだったのでは。
ショックだ。交換してあげたい。命をあげたい。
余命なんて考えたくないけれど、このまま何の治療もしなければ
進行し、6ヶ月。呼吸しづらくもなるだろう。
何かするか、しないか…しないでも、しても保証はない。
治療して、効果あれば2年~ でも再度再発の可能性も。
__効果なければ6ヶ月-9ヶ月。

2013年6月17日、18日

note061718.jpgnote0617.jpg
6.17(月)O434/Re424/H24
3:11 レンドルミン半、ロヒプノール 服用の為に飲んだ水分の数十倍も吐き出しているし咳き込むと空せき。洗っても洗っても出てきちゃう。
4:38~7:18 手がふるえ、イライラ。5分じっとしていられない
7:26 ガズモチン、ドグマチール、コントミン、ハルナール
9:45 オメプラール/プリンペタン/セレネース イライラと不安が続いているし マイナスの事しか言わない 文句が多くなる (今後ナースステーションは頼らず、西さんからの連絡で統一する。)
12:42/14:35~16:10 トイレでおきる。熱がある。フーフー息が上がってる
16:46 38.0℃ 良河さんに色々と話したのでこれで多少変わってくれると 西さんがいてくれて本当に助かる 全ての問題について 西さん 良河Drに言って相談する
16:58 イライラする 熱のせいでフラフラもする
17:10 セレネース
17:24 眠りだして、トイレでおきるもすぐ眠ってくれた 2Hおきにトイレ
note0618.jpg
6.18(火)O435/Re425/H25
5:40 おきる。採血して体を拭いて着替える
5:53 ヨーグルト数口飲んでみるけど、みぞうちでうまって歩いても落ちず。空腹なのに。食べるのが怖い。 吐いてでも飲むと言って飲んでも。数分後、後悔… レントゲンで便が溜まってるとわかってるなら、どうして言ってくれない… 下痢使うしかない。 下に落ちないなら
6:55 ラキソベロン11液 ガスモチン服用 すぐにガーガー上がってくるし、イライラしてる。
7:30 先生来てくれて一度帰ることに… でも先生が出るとすぐゲーゲー… イライラ怒ってしまう… 仕方ない…
9:00 家に戻りラコール150ml。ロヒでねむってしまう。
11:36 たんのからむ咳をするけど、眠れてる
16:00~17:15 放射線、抗生物質、タイミング良くできて良かった…
18:03 Food 皿うどん、半分もたべれず。でも具はある程度たべれた
19:04 イライラ、イライラ セレネース服用/家の方がマシらしいけど…
20:09 バニラアイス
20:35 レンドルミン
21:44 ベットへ
22:05 ロヒプノール、水分上がってくる
22:30 ベットへ
2:12 トイレ

2013年6月24日

5d7f63c84afb873705f4c28bc9e754ab_4032.jpg
___人生は__
__な死んでる…__通に
ミルクティ__
気分__落ち着いてる様子。たんのからむ__
突発性難聴と言われる。治る可能性は1/3。入院とかしてる場合じゃない(飲むヨールグルト)
Food フルーツ(メロン、マンゴー、モモ)
ギリギリ食べれたのに、上がってくる。ほとんど全て
__ガー上がってしまう。ガスター__
__デパス服用

2013年6月29日

note0629.jpg
サクラ サノレックス スタート 10月まで
6.29(土)O446/Re436/433
2:21 パイプとジュースやめる(?)ミルクティー
3:53 ねんね。ハンドマッサージの方がねむれるみたい。せきこむ
6:46 おきる たん少しからむ
8:00 ココア
8:20 病院へ
8:45 玉子がゆ/穴子とごぼうのやな川風/さんま/ほうれん草おひたし 玉ねぎかまぼぼ(?) おかゆとおひたし完食。あともう1口ずつ口をつけてくれた クリアナール ハルナール デカドロン デパス
9:45 15分程マッサージチェアでウトウト… 9:57コントミン
10:10 さくら病院へ
11:00 メッセージないからこの辺でねんねしたみたい
13:55 おきる 便あり
16:20 少し家をでただけでソワソワ、イライラしちゃう デパス服用
16:50 串カツ6本ずつ/ハニー、豚、えび、イカ、なす、しいたけ、ししとう
17:42 食後やっぱりソワソワするので ロヒ服用
18:15 55.05kg
18:55 ソワソワとイライラが余計に増えたと言うので、セレネース使う
19:10 ねんねしだす
0:14 おきる 約5H 昔話をしてくれる

2013年6月30日

note0630.jpgimages04.jpg
飯島奈美/LIFE 行正り香/19〜 
(注:↑どちらもレシピ本。2つ目は行正り香さんの「19時から作るごはん」)
2013 ☆ロヒ 1日1回/デパス二錠まで/減薬していく (1週間かけて)
6.30(日) メイラックス、ドラールに替えてみる
O447/Re457/H33
0:25 アイスミルクティー、パイプ、ミルクティー2杯 つまらずのめてた
1:29 メイラックス、ロヒ むせも少ない
3:19 レンドルミン、5Hねんねしたのでなかなか眠れず
4:40~8:58 ねんね
9:20 手が震えて… まだ怖い… お風呂に服のまま入ってた 今夜ドラールが効けばいい ミルクティー、パイプ
10:43 コントシン、ガスモチン? イライラソワソワ始まる
10:55 FOOD さけがゆ/なすとししとうの田舎煮/じゃこしそおろし/きり干し大根 ほっけ塩焼き
   おかゆ、なすじゃこ完食 他も口をつけてくれた
11:52 セレネース。イライラ何とかしてほしいと言うので… ロヒも少しずつ減らさないと…全体的に減薬していく ロヒを日中も使っても良いといったが。本当に副作用が 気になる あのいい加減さにちょっと不信。 死にたいと言い続ける
12:30 ねむりだす…
15:08 おきる イライラおさまっている… アイスミルクティー
16:41 ロヒ半 デパス30分すぎに少し安定…久保田Drに確認して ロヒを少しずつ…セレネース、プリンぺラン、ナウゼリンをまずやめる
17:50 FOOD カレー ツナサラダ、クロワッサン サラダ全部、カレーとクロワッサンは少し
18:08 コントミン、ガスター すぐ上がってくるのでガスター
medical2.jpg
medical1.jpg

2013年7月

db0828d2323ad46bef12373394e9e7aa_9594.jpeg6CzFJ3lmZc72whZ_uJEbO_2341.jpeg
(免疫治療についてたかじんに説明)
<人間は60億兆個の細胞、細菌でできている>
人間の細胞は2種類に分けられる→”自己細胞”
              →”非自己細胞” 細菌やバイ菌
共存共栄
<免疫療法種類>

7744b6740319296a4f9dc7a990ae6f36_7722.jpegaDzXfQi7DdAdlD1_tGe7Y_7164.jpeg
ネース/ロヒ/ブロリコ
鶴間Dr TEL.
ついに悪い予感も。免疫治療をとにかくすすめないと
いけない。放射線もじゅうりゅう子考えてやってく
守りたい。失いたくない。
(※編註:“じゅうりゅう子”=重粒子だと思われる)


2013年7月20日

HPyZhIVwDP4qmm9_tWYxg_522.png5d7f63c84afb873705f4c28bc9e754ab_21280.jpg
7:00 おきる。またソファーでうとうと…
8:40 おきる。ミルクティ2杯
9:35 便あり
9:50 Food おかゆ/銀ダラ/ほうれん草ごま和え
   完食。むせながらでもたべれた。魚も!!
10:41 ガスモチン。タケプロン152g BB 逆流する__
13:46 Food おいなりさん 2コ/おすいもの/小松菜
17:50 Food ねぎトロ丼/おすいもの
18:15 ガスモチン お昼間 大声出して発散したか
              言うことで…!!
   ロヒ セレネース1/4 / ミルクティー

2013年8月12日

5d7f63c84afb873705f4c28bc9e754ab_31144.jpg
12(月) O480/Re481
6:40 トイレ
7:00 おきる。機嫌悪い。寝方もよくなさそうだった。枕合わないかも…
7:12 ?? ムカムカ 吐き気あり。胃酸の気もするけれど
9:25 Food おかゆ/じゃこおろし/にんじんごま和え/里イモ煮
   キャベツの野菜炒め
   横内さんがTELしてくれる
   おかゆとにんじん以外は少し口をつけて残す
   食べて吐き気は落ち着くけどつまりがひどくて食べれず
   今までのリズムも真逆。ガスモチンをどのタイミングで
   朝の???を減らしてみるか
   __15kg/41

2013年10月22日~12月18日(樹状ワクチン接種の時期)

delta.jpg
少量だけど便あり。また上か___ 使うべきかどうか…
13:40~15:10 ガンマー デルタ ワクチン
16:47 マカロニグラタン(ポテトサラダ、ベーコン入)完食できた!!おなか空きすぎの逆流かな?
17:38 ムコダイン たん止め服用
18:20 タケプロン
19:52 セレネース/ロヒ オレンジフレーバー付いておいしく

2013年12月24日

note1224.jpg
(火) O624/Re614
4:30 トイレ痛む。マッサージする
4:50 ねんね。発汗すごい
6:37 おきる。体中かきむしる。昨日からのオキノーム発しんかも
6:50 ロキソニン/オキノーム/ステロイド
10:30~13:00 点滴、あしわさんが対応してくださって助かる。 ポートをどうするか
13:05 ロキソニン/オキノーム
13:07 ステロイド
tan.jpg
責任を持って取り組む役目だと言い聞かせる __の前では泣かない。疲れを見せない。弱みを__ 必要以上のプッシュはしない。望むものは全て用意する 全てを許し受け入れてあげる 大量のたんを吐いて起きてしまう。シーツがぬれて。洗面器2杯分のたんの量 タケプロン (ステロイド ロキソニン/オキノーム) 入れてすぐ全部吐き出す程のたん これじゃ意味ない。座薬に替える

〈殉愛〉 P362
今、めそめそしてはいけない。ハニーが言うこと、すべて形に残さなくては。責任をもって取り組まなくては。ハニーの前では泣かない。疲れを見せない。弱音を吐かない。必要以上にプッシュはしない。望むものはすべて用意する。全てを許し、受け入れてあげる

2013年12月26日~31日?

9ZKb1CS.jpgaDzXfQi7DdAdlD1_tQFkT_7155.jpeg
   CTをまた撮ってくれて
   処置された 気管の検査を
   昨日より痛くなかったと言ってくれて良かった__
17:28 もう見たくないのに… _もな い
   先生から命にかかわるほどの病気ではないと言わ__た
   じんちゃんの熱が下がらなければ説得__
   リンパ液 昨日の2倍でてる
21:57 左 右 空気と水が肺をおして、息がつらく
        熱があがる 気管支炎の状態
        ウトウトしながら おしっことおきる/_
        さくらじゃなきゃと言ってくれたけど
        37.2℃
麻薬の痛み止めスタート、冷や汗もでてかわいそうすぎる…
守りたい。失いたくない。

5ROAISG.jpg 
あったかいタオルで
麻薬の痛み止めスタート。冷や汗もでてかわいそうすぎる…
顔が真っ白になり

iHUf8X9DR53d3jk_Q2gRb_1376_02.png
と言って__
痛そう。うなって
ロヒと痛み止めも使ってぐっすり朝まで
もらって、朝から頭も心もスッキリできる様に
してあげたい。あなたがいなければ、いきていけな
もう、何でもやれる事はやって、少しでも長く、一日でも
笑顔の日を作ってあげたい。
__Drとも協力して、早くやってかなきゃ

〈殉愛 P274〉
「ハニーがいなければ生きてけない。やれることは何でもやって、少しでも、一日でも多く、
笑顔の日を作ってあげたい。久保田先生と協力して早くやる」


日付不明

banana1.jpg
banana2.jpg
okayu.jpg
vital.png
   何回もおきて。ふとももが痛むと言__
   36.3℃
5:15 便しっかりあり 一安心…
7:04 Food おかゆ(ごはんをすったもの)ふぐ茶入り/ほうれん草/サバのみそ大
   おかゆをほとんど。フルーツ半分 頑張った
7:44 せき止め服用
8:00 49.70/18.1/38.55/1083/460
9:10 足のマッサージして。ラコール少しずつ
10:15 タケプロン
11:20 Food おそば少し(玉子、大根、にんじん入)
   つまりやすいので少しでやめてみる。頻回食にする
14:20 バナナジュース、つまりながらも半分程のめた
15:23 ガスモチン、フレーバーに溶かして
16:32 Food ミートパスタ、しっかりバターも作って…
   半分程。つまる前にやめる
17:02 タケプロン
8:35 たん止め服用

9sVIfWT.jpg
__12滴で__
10:26 __25kg/41.5kg/1150kml/45%
   4回目も完全下剤っぽくなったので。最後まで出させたと思うから
   1週間1回はラキソペロン 11液にして服用
   この後の吸収率に期待する
   ラコール200ml
13:10 シュガードーナッツ 半分食べたらつまってしまう… 便も出たのにな…
   どん痛と言ってたが 不快だそう
13:34 ガスモチン おいなりさん2つ ストレッチ少し
17:39 ガスモチン
18:11 Food トロロ玉子ごはん/ハンバーグと温野菜/まぐろ山かけ
   ハンバーグとごはんは頑張った
19:57 セレネース1/4/ロヒ1+1/2 トレーニング少し
20:25 ねんね

日付横の数字について

O=食道癌切除手術からの日数(Operation)、Re=再手術からの日数(Re-operation)
殉愛によると食道癌手術は2012年4月9日、合併症・縫合不全のための再手術は2012年4月19日。
Hは放射線照射回数(Houshasen)?Hの記述はある一定の時期にしか表れていない。
殉愛によると放射線治療は全36回で7/1に終了(P299)
o_re.png
count_up.png

抗ガン剤についての疑問点

殉愛によると、たかじんは2012年の食道癌の手術前後と2013年の再発後に合計2回抗ガン剤治療をしているが、なぜかどちらも治療途中で中止している。

【抗ガン剤投与時期:2012年 食道癌手術前~手術後まで】
・手術前(癌を小さくするため)
  2012年2月13日~17日(入院)、3月5日~14日(検査もかねて入院)
・手術後(再発を防止するため)
  8月17日、9月5日、9月19日(通院、2ヶ月間に全4回のところ3回で中止)
抗ガン剤中止理由について殉愛での記述(p.195より)
この日、たかじんは「抗ガン剤はもうやめたい」とこぼした。「抗ガン剤をやるたびに、腸に問題が起きる。それに、あれ自体がものすごく辛い」
 すでに抗ガン剤治療は三回行っている。最初の計画では四回の予定だったが、たかじんがそこまで辛いというなら、無理強いはできない。
「ガンが再発するかしないかは、運や。そのときはそのときや」
 さくらは「わかった」と行って、東京の久保田医師に連絡した。久保田は了承した。

【抗ガン剤投与時期:2013年 食道癌再発後】
・放射線治療のみ
  2013年5月13日
・抗ガン剤と放射線治療を併用(放射線治療は全36回で7月1日に終了)
  5月27日~6月1日(抗ガン剤を24時間点滴で4日間、入院)、その後抗ガン剤について記述がないまま7月1日に終了することを決める場面が描かれる。
抗ガン剤中止理由について殉愛での記述(p.299より)
 五月から始まった放射線治療全三十六回は七月1日に終了した。ただ、効果は一~二ヶ月経たないとわからない。X病院は、「その間、抗ガン剤治療を続けましょう」と言ったが、さくらにその意思はなかったなぜなら、抗ガン剤治療は放射線治療と併用しないとほとんど意味がないと知っていたからだ。ただの気休めみたいな治療はしたくない。抗ガン剤の副作用のせいで、彼がどれほど苦しんでいることか--。
 その代わり、さくらは免疫療法をやると決めていた。

疑問点
<2012年食道癌手術後>
・抗ガン剤をやめることのリスクについて、たかじん本人へ医師からの説明の有無は?説明責任は?
・さくら氏とたかじんの関係を病院側ではどう認識していたのか
 →この時点で婚姻関係もなく、家族でもないさくら氏の電話だけで病院が治療計画を変更することができるのか
<2013年再発後>
・抗ガン剤中止を本人ではなくさくら氏が判断している理由は(この時点でもさくら氏は“赤の他人”である)
・『抗ガン剤治療は放射線治療と併用しないとほとんど意味がない』という記述の根拠は?
・医師からたかじん本人へ抗ガン剤を途中でやめるリスクについての説明の有無は?説明責任は?

  • 最終更新:2017-03-31 11:04:00

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード