shinobukai

2014年、2015年、2016年のたかじんを偲ぶ会についてまとめ

  • 2014年の偲ぶ会であったとされている野次に関しては、2016年7月29日、東京地裁にて「真実とは認められない」との判決が出ました。
→詳しくは【事実と異なる記述や矛盾点】 または【訴訟関連】 を参照してください。


2014年

たかじんのながばなし

たかじんの初代マネージャーである音楽プロデューサー・N氏により開催。「ながばなし」はたかじんが歌手をやめようと決意して出場した大阪大衆音楽祭でグランプリに輝いた曲名から。場所はたかじんとN氏が80年代初頭に事務所を設立した頃、毎月ライブを開いていた想い出の場所。Y弁護士から開催中止の警告書が送られたが続行。

【日付】 2014年2月3日
【会場】 umedaAKASO(旧梅田バナナホール、ライブハウス)

『ゆめいらんかね』p.258~260
「報道があったあくる日に、たかじんと一緒に仕事をしてきたコンサートスタッフが、僕のところに集まってきたんですよ。みんなでご飯を食べて、あのとき、たかじんはこうやったな、ああやったなあという話をしてた。あくる日も、また違う人が来て、思い出話になった。で、これはひょっとしたら、みんな昔話をしたいんかなと思った。僕も昔の仲間や応援してくれた人に会いたくなって、同窓会みたいなものができればいいかなと思ったんです」
(中略)
 当初はコンサートスタッフを中心に三、四十人でおこなう予定だったが、呼びかける人とそれに呼応する人が増え、最終的に当日は百二十人が会場に集まった。

教会でのお別れ会

TV局関係者らを中心に、教会でお別れ会(カラオケ大会?)が開かれた。さくら夫人は、ピンクの着物を着て現れた。

【日付】 2014年2月3日
【会場】 大阪市内の教会

書き込まれた会場の様子

  • シベリア超速報板 やしきたかじん死去 より
293 :いやあ名無しってほんとにいいもんですね:2014/02/07(金) 11:23:16.54
3日に奥様に選ばれた方だけが参加できた追悼ミサがあったそうですね
カラオケで大盛り上がりだったとか

親族と事務所関係者は呼ばれてないそうです

収録も、事務所関係者は呼ばれてないそうです
ちなみに、奥様は収録に参加されています
  • スレ42より
157 :可愛い奥様@転載禁止@転載は禁止:2014/11/25(火) 07:33:55.14 ID:J3j0NL4w0
ざぐら、亡くなってすぐにPISに弁護士を派遣して書類や印鑑を持って行ってる
マネージャーに会社を譲るように内容証明も送ってるよね

2月3日にテレビ関係者とざぐらで大阪市北区にある協会?で
お別れ会した時もピンクの着物でノリノリ(みんなでたかじんの歌をカラオケで熱唱)

同日別の場所で行われた初代マネージャー達によるお別れ会(kマネや打越さんも参加)は
あたたかくって、みんなたかじんを好きだったのが伝わってきたって
この会もざぐらが中止するように弁護士を通じて通達してたけど、決行

この時、元スタイリストYがざぐらのスパイと判明した
  • スレ192より
214 :可愛い奥様:2015/02/07(土) 10:11:07.60 ID:EvM2cbuC0.net
>>209
去年も2月3日にチームさくらはテレビ関係者と偲ぶ会をしてますよ
北区の教会やったかな?
さくらはピンクの着物でノリノリでした
3月3日の偲ぶ会は、事実上さくらのお披露目会でした

去年の2月3日。Nマネ、Kマネ主催の偲ぶ会は今年と同じ会場で親族と音楽関係者を招いてました
開催前にさくらから横ヤリが入りましたが、強行開催です
今年の会もNマネ主催ですが、テレビでは親族主催になっていましたね
(このほうが報道しやすかった?)

  • ガールズちゃんねる【忘れかけてた事、事件】トピより
846. 匿名 2015/07/09(木) 21:18:44 [通報]
845さん
そうなんですね。ありがとうございます。
また何か知ってることがあったら、ぜひ教えてくださいね!
あ、そうだ。教会で行った2月の偲ぶ会って、何で教会でカラオケなんですか?
教会で宗教葬したんじゃなくて、ただの会場を貸してもらっただけなのかしら。
ご存じですか?

847. 匿名 2015/07/09(木) 22:43:08 [通報]
845です。
846
私は行っていないのですが、行った方によりますと、
たかじんさんの歌限定で参加者が次々歌ったようです。
機材が持ち込みかどうかまでは判りません(すみません)
その方も教会で厳かに‥だと思って参加したら‥
あれ? ここでやんの?? 集会所? ???
で訳分からんかった! ようです。

848. 匿名 2015/07/09(木) 22:48:07 [通報]
845です。
多分、たかじんさんは改宗してないと思います。
会場も貸してもらっただけではないでしょうか?
(局か製作で撮影したい。とか言えば、なんとかなるかもしれません)

TAKAJIN MEMORIES 2014 あんたのことがICHIZUに やっぱ好きやねん

たかじん死去から2ヶ月後の2014年3月3日、実質上の葬儀となる偲ぶ会を開催。

  • 第一部 13:00~15:00
一般に公開された昼間の部には、約3700人のファンが参列し献花。

  • 第二部 18:30~
招待者のみ参列できる夜の部では、著名人ら約500人が参加。
(アズマラ氏は招待されていなかったが招待されていた芸能人に頼んで参加する事が出来たとブログのコメント欄で語っている・北新地のクラブ関係者は一部のみ招待された)

画像を表示
【日付】 2014年3月3日
【会場】 リーガロイヤルホテル大阪 三回「光琳の間」
【司会】 辛坊治郎、山本浩之、宮根誠司

画像を表示
<発起人>
河内一友(毎日放送 社長)
脇阪聰史(朝日放送 社長)
福井澄郎(関西テレビ放送 社長)
立岩文夫(テレビ大阪 社長)
望月規夫(讀賣テレビ放送 社長)

(以下 順不同 敬称略)
安倍晋三(内閣総理大臣)
ビートたけし(映画監督&コメディアン)
安藤忠雄(建築家)
星野仙一(東北楽天ゴールデンイーグルス監督)
櫻井よしこ(ジャーナリスト) 
三宅秀子(故三宅久之氏夫人)
画像を表示
堀内孝雄(歌手)
藤山直美(女優)
秋元康(作詞家)
橋下徹(日本維新の会共同代表・大阪維新の会代表)

平松邦夫、元貴闘力、ハイヒール、月亭八方、トミーズ、金美齢、梅田淳、小原正子、ラモス瑠偉、山口もえ、松尾貴史、宮崎哲弥、竹田恒泰、オール巨人、タージン、遙洋子、百田尚樹、野田義治、関口まい、大東めぐみ、武豊、北野誠、梨田昌孝、立原啓裕、秋野暢子、鈴木紗理奈、河口恭吾、大平サブロー、天童よしみ、橋下徹、三宅秀子、秋元康、安藤忠雄、青山繁晴(敬称略、順不同)

    • 「やしきたかじん伝 ゆめいらんかね」著者、角岡伸彦の取材による参列者名
 五十の手習い3月10日有名人と無名ライターより
玉木正之、青山繁晴、長谷川幸洋、桂雀々、遥洋子、石平、百田尚樹、中村泰士、柳本晶一、有馬晴海、ハイヒールモモコ、宮嶋茂樹、宮崎哲弥、金美齢、有田芳生、元貴闘力、鈴木宗男、トミーズ雅、秋野暢子、室井佑月、田嶋陽子、西村慎吾、メッセンジャー黒田、シャンプーハット、リリアン、花田紀凱、筆坂秀世、木村三浩、及川眠子、井上和彦、一色正春

      • 安倍晋三首相(VTRでのメッセージ)
「本来ならば伺い、遺影の前で手を合わせたかったが公務で申し訳ない。幹事長の時に取材で意気投合した。(首相を辞任した後)尾羽打ち枯らした状態の時に声をかけてもらい、温泉に入り故三宅久之さんとも一杯酌み交わした良い思い出です。たかじんさんに『もう一回頑張れ』と励まされ、どんなに勇気付けられたか。その期待に応えていきたい。安らかにお眠り下さい」

      • 安藤忠雄氏
「たかじんさんは、ユーモアの中に、かなりきわどい発言があったが、人間らしさや愛情があった。たかじんさんの歌は心のこもる人の魂の中に入っていく歌だった。大阪の人の心の中にたかじんさんの花が咲いている」

      • 秋元康氏
「売れない頃に出会った。若い頃のたかじんさんは、兄貴みたいなもの。本人が模索していた時期だったので、『熱さ』があった。自分自身にも世間に対しても腹が立っていた、それが向上心だった。歌って伝えたかったものが、ぶれなかった、そういう生き方を学んだ」

      • トミーズ雅
「(雅の結婚式のエピソードとして)茶封筒に鉛筆書きで、たかじんの名前を書いて中に50万円を入れていた。こんなセンスの人はいない。芸能界で一番影響を受けたので、これからは僕が若い人に(影響を受けたことを)伝えていきたい。(暴力バーでのエピソード)暴力バーとわかっていながら行く人。5万円を請求され、『暴力バーやったら10万円とれ』と言って払った。自分にとって一番会いたくて一番好きだったのに、しばらく会っていなかったことを、めっちゃ後悔してる。(と言って涙)」

      • ハイヒール
「新人のころ、2丁目劇場で最初にご一緒した(二人)」「ハワイでの結婚式に呼んでいないのに来られた。席もなくて困った。受付でぽんとサイフを渡され、『(祝儀を)好きなだけ取っとけ!』と言われた(モモコ)」「マンションを買った時、何か買ってあげると言われ、ウォシュレットを買ってもらった(リンゴ)」「ダンナも可愛がってくれた。たかじんさんの名前入りの時計を沢山もらった(モモコ)」「長い間ありがとうございました。お疲れ様でした。今でも二人は大好きです(二人)」

      • 天童よしみ
「こんなにも愛されて、最高のたかじんさんだったと、しみじみときょう、歌を聞かせてもらった。21年前に番組で『天童よしみを紅白に是非出そう』と、1年間番組で取り上げてもらった。その年に初出場を果たした。たかじんさんは、『俺はNHKに出られへんけど、俺のかわりにNHKで歌ってくれ』と話してくれました。生涯忘れえぬ人となりました。いつまでも、心の中に感謝の気持ちを込めて歌っていきたいです」

      • 妻・家鋪さくらさん(挨拶)
「本日は亡き夫 やしきたかじんの為に、在阪5局の社長の皆様、発起人の方々のお力により、盛大な偲ぶ会を催していただき、ありがとうございました。主人と親交のあった業界関係者の皆様、仕事仲間の皆様、また多くのファンの方々に足を運んでいただきまして、心より感謝申し上げます。シャイな主人なので、いまごろ天国で照れくさそうにしているのではないでしょうか。主人が生前、『人は死んだ後も、残った人の心の中にどれだけ生き続けられるかや!! それが人間の生きた証や!! そやから忘れんといてね』とよく言ってました。これからも、皆さんのお力をお借りしながら、『やしきたかじん』の思いを守り続けて参る所存ですので、これからもご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願いいたします」

 また、会中には、たかじんから、さくらさんに宛てた手紙を「皆さんへのメッセージ」として披露。「何万語、何億語、言葉を探しても出てくる言葉は『さくら、ありがとう』。こんな苦難な1年をぼく以上に乗り越えてくれて戦ってくれて、ぼくにとって心の支えになってくれて、本当にありがとう」と送られた。
画像を表示画像を表示

    • 豪快に生きたたかじんを偲ぶ豪華な会だったが、たかじんが闘病中に食べていたという療養食まで振る舞われた
画像を表示
 昨年10月、たかじんさんが米ハワイでさくら夫人に向けてアカペラで歌った“最後の歌声”が静かに流れた。
「順子」の曲の歌詞の「順子」を「さくら」に変えて歌唱。夫人が故人の思いを代弁するようにあいさつした。
(中略)
 2部では、好物の「満月ポン」(濃い~味をたかじんさんが提案)、「旭ポン酢」(液だれしないキャップを提案)が来場者に手渡され、会場内では療養中に復帰に向けて食べていた好物の「たこ焼き」「スープカレー」「ほうれん草のゴマ和え」「ショートケーキ」「にんじんの千切り」などが屋台形式で提供された。

招待状

第一部(一般参列者用)
画像を表示
2004年に解散していたファンクラブ「CONCORDE」旧会員宛に招待状が届く。
10年も前に解散されている会の名簿が利用されたこと
(Y弁護士が持ち出したPISの書類の一部の説もある)、
さらに弔事であるにもかかわらず「お待たせ致しました」と記述されていることに不快感を感じたファンもいた。

画像を表示


第二部(著名人ら招待者用)→
最後の問い合わせ先から、この会の実質的な実行委員は読売テレビであることがわかる。



喪主が略式の色無地で出席

画像を表示
画像を表示
喪主である妻は喪が明けるまで正式な喪服(着物の場合は五つ紋の黒喪服)を着るのが一般的なしきたり。
(※地域差はある)

参考:黒喪服・色喪服・喪帯について《きものと帯の山善小林》より
【法事や偲ぶ会の装い】
「紫、茶、藍、灰色」などの落ち着いた色目の「色無地」か「江戸小紋」を色喪服として略礼装として着用します。
地方により違いはありますが、親族は3回忌まで黒喪服を着て、それ以降は色喪服を着用されることが多くあります。



殉愛での誤った記載

殉愛では、なぜか偲ぶ会の正式名称が間違って略されたまま記載されている。
(著者・主人公ともに出席し、この著書が生まれるきっかけとなった重要な会である)
※最初から2ページ目ですでに誤記が見られることから、校正や情報の精査が綿密にはされていないことがわかる。

殉愛 p.7より

 たかじんが亡くなった二ヶ月後、大阪・中之島のリーガロイヤルホテルで「やしきたかじんを偲ぶ会」(正式名称は「TAKAJIN MEMORIES 2014」が開かれた。
※正しくは「TAKAJIN MEMORIES 2014 あんたのことがICHIZUに やっぱ好きやねん

よみうりテレビ(YTV)主導

・招待状の問い合わせ先はYTVだった
・YTV会長が代表で挨拶をした(他局の会長挨拶は無し)
・家鋪家親族が偲ぶ会へ出席するために交渉を行った(※当初は黙殺されていた)人物は当時のYTV制作局長だった


参列者に配られたカード

画像を表示画像を表示
・3カ所に手書きの記述「運命 寿命 感謝」「笑歌魂」「死ぬ気でやっとったんや」があり、たかじんの字ではないとも言われている。
・ただし、「死ぬ気でやっとったんや」の記述は、後に真筆と判明。
<参考画像:たかじんnoばぁ~ DVD>
画像を表示


看病ノートが夜の部になって追加される

なぜか看病ノートがある時点から展示に追加されていた。
写真:ORICON STYLE(左)、スポニチ(右)より
画像を表示画像を表示
↓↓↓↓
写真:井上和彦ブログより
画像を表示

さくら夫人の撮影NG、マスコミをシャットアウト

偲ぶ会は当初在阪5局で同時中継される計画が出ていたが、結局中止になった。
TV局主催の会にもかかわらず、当日は異例ともいえる取材規制が敷かれた。

 5元中継という史上初の試みが水泡に帰した理由について、在阪スポーツ紙の記者は「言いだしたのは毎日放送の河内一友社長ですが、その時点で具体的なことは何も決まっておらず、打ち上げ花火に近かった。案の定、『たかじんのそこまで言って委員会』を放送する読売テレビからは『やってもいいが、うちの番組編成に合わせろ!』という声が上がった。結果、話がまとまらず、白紙になった」という。
 さらに大きな壁となって立ちはだかったのが、未亡人Aさんだ。テレビ関係者によれば「Aさんは闘病中のたかじんさんを献身的に支え続け、たかじんさんから『俺が死んだあとは、すべておまえに任せる』と言われた。そのため、何を決めるにもAさんのOKが下りないと先に進まない。お別れ会をやるにしても、Aさんの許可が必要な上、金にも細かい。たかじんさん亡きあと、女帝として君臨しています」。
 本来ならば、ド派手なことが大好きだった故人の意をくみ「北新地のクラブを全店貸し切る」くらいのことをやってもいいように思えるが、「とにかくAさんはコストのことを気にしていた。ホテルにしたのも、出費は会場使用料くらいのもんですから。大幅黒字なのは間違いありませんよ」(同)。

 しかし、この賑やかで派手な「お別れ会」の裏では、とんでもないことが起きていたのだ。取材規制である。報道各社の取材用カメラを会場に入れず、会場内には代表カメラが1台だけ。これは全てさくら夫人の指図だったという。
 会場に入れなかったワイドショークルーは、会場の外でゲストを待つことになる。何処かのスタッフが言った。「会場に入れないなら、近くの部屋を借りて、順番にゲストのコメントを取りましょう」と。だがこの提案も、さくら夫人の一言で却下されたのである。あくまでも“プライベートなこと”が断られた理由だという。その結果、取材記者はホテルの外に出されることとなった。
 ホテルは出入口も多く、外では取材がしづらい。取材クルーを出すテレビ局と出さないテレビ局に分かれた。これではたかじんさんの“派手にやってほしい”という遺志に沿わない結果だ。

実はこの会で、ある“騒動”が勃発していた。
 お別れの会は在阪民放5局などが実行委員会を結成して実現したが、なぜか夜の部は会場内取材がNG。報道陣はロビーで出席者に様子を尋ねるしかなかった。テレビ局主催で、異例の取材規制……。それにはこんなワケがあったという。
「実質的に会を仕切ったのは、昨秋にたかじんさんと結婚した妻のさくらさん。取材拒否はさくらさんの要望です。理由は、マスコミに顔を撮影されるのが嫌だというものでした」(実行委員会関係者)
 これだけではない。
「当初はたかじんさんのお母さんを始め、親族も会場に入れないことになっていたそうです」(同)
 これに対して、親族の一人はこう憤る。
「私たちは最初、お別れの会があることすら知らなかった。死に目にもあえず、その後に連絡すらない。遺骨がどうなってるのかと聞いても、返事もくれないのです。さくらさんは、たかじんに関する“すべての権利”を独占したいのでしょう。とにかく私たち親族を遠ざけようとするのです」

親族や長年のスタッフを排除

『殉愛の真実』に書かれた親族の証言の要約(p.143-154より)

  • 偲ぶ会から親族を排除しようと画策
    • さくら夫人からたかじん長女に偲ぶ会についてのメールが届く。
      • 「マスコミの目もあり、ご招待は控えさせていただきますので、ご理解いただけたらと思います」
    • 長女がたかじん前妻に訊ねたところ、2部構成で開かれることがわかる。
      • →前妻さんにも「絶対行かなあかんよ」と肩を押され、さくら夫人に出席したいと申し出ると、昼の部(一般客が出席できる)の参加は自由だという回答しかこなかった。
    • 代表幹事である読売テレビの制作局長(当時)に何度電話しても連絡が来ない。
    • ほかの読売テレビのプロデューサーに頼むとようやく連絡が来る。
      • 話し合いのため会いに行くと、読売テレビの制作局長、関西テレビの局長、テレビ大阪の局長と3者に囲まれて出席を拒まれる。
    • 最後に長女が「偲ぶ会と言っても、親族にとっては実質的な葬儀です」「裁判所に開催中止の仮処分申請を申し立てます」とまで言ってようやく「ちょっと待ってください」「2、3日時間をください」と言われ、翌日ようやく出席できることが決まった。

  • 偲ぶ会当日
    • 小さな控え室を用意し、親族を閉じ込める。歓迎されていないのがわかったと親族が証言。
    • さくら夫人は市長らとともに主賓席に座り、一番端に用意された親族用のテーブルには同席せず。
    • さらにテレビ大阪の局長を使って「さくらさんが呼んでます。挨拶に来てください」と足の不自由なたかじんの実母(車椅子使用)呼びつけ、スポットライトを浴びながら「お母さ~ん、お母さ~ん」と背中をさすった。
※『殉愛』著者、百田尚樹が聞いたと主張する、“親族による野次”については2016年7月29日、東京地裁にて「事実無根」との判決が下った。

  • K氏、N氏を招待せず
    • 20年以上たかじんの元で働いたKマネとN氏(初代マネージャーでPIS音楽出版の代表取締役)は招待されておらず、不審に思う出席者も多かった。

  • スレ322より
916 名前:可愛い奥様@:2015/06/24(水) 15:23:53.20 ID:oiNyyhbW0
>>744,749,753
人づてに聞いた話ですが‥
5313、最初の偲ぶ会の時、「PISに関わった人間は一切呼ぶな!」とエライ剣幕だったそうです。
なので娘さん、Nマネ、Kマネが揃って一般の部に現れた時、仕切っていたY西さんが慌てたとか。
幸いにも5313が会場入りしていなかったので、そのまま手を合わせてもらったそうです。
参列者に渡すカードを見て、NマネとKマネが「コレ、たかじんさんの字と違う!」と仰ったので
Y西さん、驚いたそうです。

  • まちBBS近畿 大阪のメディア総合スレッドpartⅡ より
150 名前: ななしやねん 投稿日: 2014/03/04(火) 22:18:59 ID:gDAztQKQ
こんちゃんの元嫁で、たかじんの元マネージャーさん
偲ぶ会のスタッフだったのに、途中で外されたんやってね
号泣してたわ

他の板に色々書いてあるけど、たかじんさんを看取ったのは、
奥さんと弁護士やで

さくら夫人からのお礼状

さくら夫人は偲ぶ会の当日、出席者に自分の名刺を配り挨拶していた。
殉愛の真実p.152より
「夜の部」開会のギリギリまでその「控室」に閉じ込められていたのですが、後に会場に来ていた知り合いに聞くと、さくらさんはその間、その日(3月3日)設立した「Office TAKAJIN」の名刺を招待客に配りまくっていたそうです。
画像を表示

殉愛の真実p.213より
その「夜の部」の開会前に、新しく設立した別法人O社の名刺を、招待客にせっせと配り歩くさくらの姿が目撃されている。

〈元気で暴れん坊で、心を込めて全力で歌うやしきたかじんの変わらない姿を、皆様の記憶に、心に生かし続けて頂けましたら幸いです〉
 先月3日、64歳で亡くなったやしきたかじんさんの偲ぶ会が開かれた。東西の芸能人が駆け付けたにぎやかな会。その出席者たちは最近、お礼の挨拶状を受け取った。送り主は、「Office TAKAJIN」代表取締役の家鋪さくらさん。故人の最期を看取(みと)った妻である。
「本文は印刷されたものでしたが、宛名や欄外のメッセージは手書き。美しい字で、丁寧に書かれていた。さすが、たかじんさんが心を許した相手だと感心しましたが、肩書は事務所の代表取締役。楽曲やコンサート映像、テレビ出演した際の動画など、たかじんさんの著作権や肖像権に関わるものはいっぱいある。死後も引き合いは多いでしょう。実際、JR大阪駅の発車メロディーは、来月1日から『やっぱ好きやねん』になる。さくらさんは事務所の代表として、権利関係の仕事を続けていくつもりなんでしょうね。そんな挨拶状にも思えました」(出席者の1人)

2015年

たかじん自宅にて一周忌

画像を表示
2015年1月3日、大阪のマンションにたかじんの30年来の友人達と生前にたかじんとは親交のなかった百田尚樹氏が招かれていた。
(※詳細は参考画像置き場参照)
なお、親族の間では一周忌についてどうするのか連絡がなく、法事をどうしようかと話し合っていたが、命日から2日後の1月5日、携帯電話のメールで「よろしかったら、いらしていただけたら幸いです」とたかじんの弟さんへさくら氏から連絡があった。

日時や場所が記された正式な案内でもなく、よくわからないメールでの誘い方。そうしたことに思うところがあったのか、弟は『今回は辞退いたします』と返したそうです」

TAKAJIN MEMORIES 2015

たかじん死去から1年2ヶ月後の2015年2月3日、実質上の一周忌となる2度目の偲ぶ会を開催。

【日付】 2015年2月3日
【会場】 リーガロイヤルホテル大阪 三階「光琳の間」

非公式の会合で、招待客のみ参加可。出席者は約150名と発表されたが、実際には会場がスカスカでもっと少なかったという声も上がっている。また、最初の偲ぶ会に参列した著名人らはほぼ参加せず、SNSにてさりげなく偲ぶ会に参加しなかったことをアピールしているかのような芸能人もいた。

偲ぶ会のステージ上のたかじんの写真パネルは、2014年11月20日に生放送されたベストヒット歌謡祭で使われたパネルの使い回し。
■光琳の間のステージ(左)、ベストヒット歌謡祭の画像(右)
画像を表示画像を表示

■送られた花は安倍首相と遥洋子
画像を表示画像を表示

■会場の様子(勝谷誠彦FBより)
画像を表示

■殉愛の真実p.283より
主催者に事務局名があるだけで、招待状の返信用ハガキはホテル気付け。そのホテル側ではこのイベントについて、箝口令が敷かれているともいわれるほどの警戒ぶりである。関係者を通じて確認したところ、主催者側の顔ぶれは昨年同様、関西のテレビ関係者だった。
「Nさんのイベントを中傷する怪文書が流れるなど、開催前からキナ臭い雰囲気が漂っていました。とはいえ、さすがに『殉愛』の疑惑が話題になっていることもあって、関西のテレビ各局もおおっぴらにはしづらいようです。(冠番組を持たない)あるテレビ局では関係しそうな社員、スタッフに『どちらの会にも出席しないように』というお達しが出たそうです」(関西のテレビ制作会社関係者)
 さくら夫人側のイベントは報道陣に非公開だったため、全体像は明かではないが、一部報道によれば、2000人が入る規模の会場に対し、出席者は番組関係者などわずか150人ほど。たかじんの生前の存在感に比べれば、いかにも寂しい限りである。

前日・当日の会場の様子(スレ186~187より)

270: 可愛い奥様@ [sage] 2015/02/03(火) 00:47:18.43 ID:doOOhpguO
こんばんは

事情通です。
明日は7時からです
立食ではなく全て着席
席数は120席ですが、まず埋まらないでしょうw
百田はもちろん来ませんww
テレビ局もよみうりテレビの社長は来る予定ですが、関テレ、テレビ大阪の社長は未定
代理人を出席さすかも?
出席者が集まらず人集めに白川善子必死ですw
明日は白川善子の公開処刑パーティーになりそうですww

299: 可愛い奥様@ [sage] 2015/02/03(火) 01:02:22.39 ID:doOOhpguO
>>282
招待状を送っても欠席者が多く、本日なんとか120席が決まったそうですw
しかし、埋まらないのでは?が大半の意見www
もう白川善子の公開オナニーパーティーですわ

615: 可愛い奥様@ [sage] 2015/02/03(火) 05:07:04.70 ID:doOOhpguO
ずんどこ愛は幻冬舎の見城も原稿に絡んでいます!
幻冬舎出版の元広島カープ津田投手《最後のストライク》から流用箇所多数あり
出会いと看病は特に極似
15年前の本だからバレる訳ないやろ!とたかをくくってたんやろなぁ
アホやのぉ
  • 《スレ187》
409 :可愛い奥様@:2015/02/04(水) 00:30:09.41 ID:8Xxe5TlaO
こんばんは♪
事情通奥様です
今日の偲ぶ会!?について報告致します
昨日、百田は来ないと言いましたが来とりましたwww
よみうりテレビ、関西テレビ、テレビ大阪の社長誰も来てませんw
みなさんが知ってる著名人は杉浦太陽w、ざこば師匠、井上ハム造だけ来てましたw
遥洋子、電波芸者モモコ 、トミーズ雅誰も来てませんw
明治天皇玄孫も来てません
要はそこまで言って委員会スタッフが主導の会でした
進行はもちろん、相原と井関
百田痩せてましたわw
白川善子の鼻見ました
立派な鼻でしたよ
同善も痩せてましたねぇw
100人入ってません
カスカスでしたから
善子が2年間献身的にたかじんを支えたと看病しているとこを見た事ない百田が熱弁してました
会場はシラ~っと聞いてました
最後はみんなでたかじんのやっぱ好きやねん歌って終わりました
殆ど口ずさむ程度でみんな歌って終わりました
今日、確信した事はやっぱり黒幕は相原、井関で百田と善子はデキとる事でした

473 :可愛い奥様@:2015/02/04(水) 00:50:37.64 ID:8Xxe5TlaO
会費は10000円でしたが、料理はフレンチでした。
今回に関しては赤だったのではないでしょうか!?
要はそこまで言って委員会を続けていく決起集会みたいでしたね
善子はサブ扱いでした
百田はただただ善子を庇う熱弁担当w
いわれのない裁判で苦しんでいる善子さんが可哀想でならない!と
笑いを堪えるのが辛かった方多いような気がしましたわ
私もですけどw
招待状のアップは堪忍してください
この辺で失礼します

    • これに対して書かれた、著者本人・関係者ではないかとの疑惑もあるレス
721 :可愛い奥様@:2015/02/04(水) 02:52:40.19 ID:b5nM3v+b0
招待客の中に、獅子身中の虫がいたとは。
アンチの行動には、もはや怒りを通り越して呆れる。
ネット上にうじうじ書かずに、面と向かって言えばいい。

    • 偲ぶ会のお土産情報とお礼状の書き込み一部抜粋(スレ188)

      • 単4電池2本入れてのデジタルカレンダー付きのフォトスタンド(シルバー枠)
      • 『TAKAJIN MEMORIES 2015』と刻印されてます
      • 次にリーベスバウム(洋菓子) 製造者は神戸の株式会社ユーハイム

    • お礼状
お忙しい中 お集まり頂きましてありがとうございます
おかげさまで やしきたかじんの一周忌を無事終えることができました
どういう状況であっても 皆様への感謝を忘れず歩んで参りたいと思いますので
これからも変わらぬ ご指導ご支援のほど どうかよろしくお願い申し上げます
ささやかではございますが お礼の品をご用意いたしました
幾重にも やしきたかじんが皆様の記憶の中で生かされ続けますように
またON AIR=「空気」 「テンポ」を大切にしていたやしきが常日頃から愛用していたものをお贈り致します
平成27年2月3日

旧約聖書「伝道の書」第3章より 抜粋 (長文にて省略)

※聖書の引用部分は宗教と墓についてまとめを参照。


「本のことは後悔していません」

主催者側は「取材は一切お断りしている」と報道陣をシャットアウト。
参加者の一人である鈴木宗男氏(新党大地代表)がマスコミに明かし、各紙で報道された。壇上で冠番組を持つ読売テレビ、関西テレビ、テレビ大阪の関係者による挨拶、さくら夫人、百田尚樹氏のスピーチがあった。
  • さくら夫人「ご心配をおかけして申し訳ありません。本を出したことは後悔してません」
  • 百田氏「お騒がせしています。ここで多くのことを言うべきではないですが…」
最後は「やっぱ好きやねん」を合唱した。

「『たかじん』を偲んで」

「TAKAJIN MEMORIES 2015」開催と同日の2月3日、「『たかじん』を偲んで」が開かれた。
画像を表示

【日付】 2015年2月3日
【会場】 大阪umeda AKASO(30年前たかじんが毎月ライブをしていたライブハウス)

約130人が参加。デビュー当時からささえた音楽関係者や放送作家、旧友や家鋪家親族、打越氏も出席した。TV局側から開催を中止するよう圧力があったと親族が明かした。
 「殉愛」出版差し止めなどを求めて民事訴訟を起こしたたかじんさんの長女は風邪で来場できなかったが、さくら氏から名誉毀損で訴えられている“一番弟子”で歌手の打越元久氏(56)は出席。そして実弟の家鋪良行さん(62)が兄の“真実”を訴えた。
 献杯のあいさつに立った良行さんは「64歳で亡くなった父、長男、昨年5月に胃がんで亡くなった母の入院費、葬儀の費用もすべてたかじんが出してくれた。外では疎遠的なことを言うてたけど、本当は親族を大事にしてくれていた。そういったことを分かってくれたら」と訴えた。
 その後報道陣の取材に、闘病中のたかじんさんを親族が見舞わなかったと一部で批判的に報じられたことに、「常に僕ら親族は一体。疎遠やない。真実を分かってほしい」と改めて力説。死去の際は「(さくら氏側から)次の日に発表やからと連絡があっただけ。話にならん。母はすごくショックを受けていた」と明かし、昨年3月の偲ぶ会についても、「母が近所の人に『行くんやろ』と聞かれ、『何の話?』と。辛いです。絶対許せない」と語気を荒げた。

東京スポーツ 2015年2月5日 たかじんさん偲ぶ会 同時刻に「分裂開催」の異常事態より一部抜粋
なぜ、敵対するように偲ぶ会の開催日時が重なってしまったのか。親族側の関係者は「先に決まったのはこっち。後から同じ日の、しかも同じ時間にぶつけてきた。音楽と放送(の関係者)で分かれたことにしたけど、こっちに来るはずだった人もいっぱいいる」と不満を爆発させた。
 3日に開催した理由について、さくらさん側の関係者は「命日は1月3日で正月三が日だから、2月の月命日にした」と主張し、親族側の偲ぶ会とは無関係を強調する。
 親族側関係者は「テレビ局を中心に『こっちに来るように』と圧力をかけていた。局の人間にしてみれば踏み絵のようなもんですよ」と反論。続けて「親族側の代表に偲ぶ会を中止するように求めてきた。もちろん、突っぱねましたが…」と明かした。
 訴訟合戦になったことだけでも、天国のたかじんさんは嘆いているだろうが、さらに亀裂の深さを物語る偲ぶ会となってしまった。
「2つの会があったけど出席したほとんどの人の思いは、たかじんさんを懐かしむことだけ。こんなこと(分裂開催)を望んでいる人はいないでしょう」と親族側関係者は悲しそうな表情で語る。
たかじん死去直後の2014年の2月3日にも音楽関係者主催、同会場での「たかじんのながばなし」というイベントが開かれており、この「『たかじん』を偲んで」はその1年後に開かれたもの。2014年の「たかじんのながばなし」の時点で、同じ主催者がすでに翌年も同じような会の企画をしていたと『ゆめいらんかね』P.259に書かれている。
2014年には3月3日に偲ぶ会を開催したTV局とさくら夫人側が、翌年はこの会と同じ2月3日に日付を合わせて偲ぶ会を開いた。

2016年

「たかじんを偲んで~3回忌~」

【日付】 2016年2月3日
【会場】 大阪umeda AKASO
 2014年1月3日に死去した歌手でタレントのやしきたかじんさん(享年64)の三回忌ライブが3日、大阪市内のライブハウスで行われた。生前の映像や歌声を流すフィルムライブ形式で、関係者ら約140人が故人をしのんだ。主催者は「三回忌でひとまず区切りだが、やしきたかじんの名前が忘れられないように、ファンの皆さんに楽しんでもらえるイベントを続けたい」と話した。たかじんさんの誕生日である10月5日の開催を検討しているという。

さくら夫人による三回忌

現時点では、TAKAJIN MEMORIES 2016が行われたという情報も、その他の三回忌法要等が行われたという情報も流れていない。


報道一覧

2014年

媒体名 日付 記事タイトル
アサヒ芸能 2014年2月20日号 やしきたかじん 「お別れ会」開催のカギを握る32歳年下夫人
週刊文春 2014年1月23日号 妻・前妻・前前妻の娘… 実母は呼ばれず やしきたかじん「参列者5人」葬儀の謎
週刊ポスト 2014年1月24日号 人情に生きたやしきたかじん 結婚は財産遺す優しさあったか
週刊朝日 2014年1月24日号 追悼やしきたかじんさん 最後のクリスマスカード (※伊東信久氏インタビュー)
女性自身 2014年1月28日号 やしきたかじんさん「母が葬儀に呼ばれてない」と親族怒る
FLASH 2014年1月28日号 やしきたかじんさん 闘病支えた年下妻に残した遺産の額
女性セブン 2014年1月30日号 たかじんさん 遺書に親族葬儀出席せぬよう明記は妻への配慮
週刊文春 2014年2月6日号 親族から噴出 やしきたかじん32歳下未亡人への怒り
女性自身 2014年3月18日号 やしきたかじんさん 親族明かす「嫁×姑」初対面の緊迫現場
週刊朝日 2014年3月21日号 やしきたかじん葬式で「何を言うんよ」と声を荒げた実母 その理由とは
スポーツ報知 14/01/10 「たかじんさんを偲ぶ会」文枝ら計画 大阪で盛大に ※元記事は削除済 (参照→ ニュース、時事ネタ★最新情報ブログ!
日刊スポーツ 14/02/12 たかじんさん偲ぶ会3月3日大阪で開催
スポニチ 14/02/12 首相、たけしら発起人…たかじんさんお別れ会 3・3大阪で開催
産経WEST 14/02/12 やしきたかじんさんお別れの会 安倍首相も発起人に
日刊スポーツ 14/02/14 たかじんさん、追悼CD3・19発売
東スポweb 14/02/14 たかじんさんの妻と親族の間に吹く“隙間風”
サイゾー 14/02/18 5元中継のはずが……故・やしきたかじんさんの「お別れ会」が大幅スケールダウンしたワケ
日刊スポーツ 14/03/04 たかじんさんしのぶ会に橋下氏や秋元氏
スポニチ 14/03/04 安倍首相 VTRでメッセージ「たかじんさんに勇気づけられた」
スポニチ 14/03/04 たかじんさんお別れ会 “確執報道”実母も姿「いい会でした」 参列者お礼に「満月ポン」たかじん語録も配布
スポニチ 14/03/04 たかじんさん 明かされた妻への思い「何万語何億語、言葉を探しても…」
日刊ゲンダイ 14/03/05 やしきたかじん去って3カ月 それでも終わらない“嫁姑戦争”
東スポweb 14/03/06 たかじん利権で暴走する未亡人と親族が法廷闘争?
日刊ゲンダイ 14/03/06 挨拶にブチ切れ 「たかじん偲ぶ会」でも目撃された嫁姑の確執
Techinsight Japan 14/03/09 辛坊氏が語る、「たかじんさんをしのぶ会」の舞台裏。
サイゾー 14/03/09 ビートたけしも欠席……報じられなかった「たかじんさんお別れ会」のシラけた舞台裏
週刊実話web 14/03/12 ビートたけし「お別れの会」欠席 やしきたかじん遺族「骨肉の争い」裏 (1) (2)
週刊実話web 14/03/17 故人のやり方と正反対 やしきたかじんの妻の暗部
日刊ゲンダイ 14/04/03 偲ぶ会出席者に送られた…やしきたかじん妻「感謝状」の真意

2015年

媒体名 日付 記事タイトル
女性自身 2015年1月20日号 たかじんさん死去から1年「さくらさんから一周忌の連絡ない」と親族
週刊朝日 2015年2月20日号 非常事態宣言/やしきたかじん一周忌-「妻vs親族」第2ラウンド
サンデー毎日 2015年2月22日号 夫人と親族「同日同時間帯」開催、たかじん「一周忌」異例の偲ぶ会 (※記事抜粋)
女性自身 2015年2月24日号 やしきたかじん、親族を激怒させた<殉愛>妻からの「追悼メール」
B.N.J 15/01/03 1月3日やしきたかじん一周忌で未亡人が追悼コメントをWebに掲載、関係者もメディアやTwitterでそれぞれ
デイリースポーツ 15/02/03 たかじんさん妻「本は後悔してません」 (魚拓P1) (魚拓P2)
サンスポ.com 15/02/04 妻らと弟ら「たかじんさん偲ぶ会」同日、同時刻に分離開催
サンスポ.com 15/02/04 たかじんさんの弟・良行さん「常に僕ら親族一体」 (魚拓)
デイリースポーツ 15/02/04 たかじんさん実弟が再婚の妻に怒り (魚拓P1) (魚拓P2) (魚拓P3)
スポニチAnnex 15/02/04 “厳戒”たかじんさん一周忌、取材お断り…「殉愛」百田氏も出席 (魚拓)
デイリースポーツ 15/02/04 たかじんさん一周忌2カ所で「しのぶ会」 (魚拓)
東スポweb 15/02/05 たかじんさん偲ぶ会 同時刻に「分裂開催」の異常事態
夕刊フジzakzak 15/02/07 騒動は泥沼化の一途… たかじんさんに唯一足りなかったもの
B.N.J 15/02/07 辛坊治郎がやしきたかじんの親族をラジオで笑ってバカにしていたとネットで多数の批判を浴びる

2016年

デイリースポーツ 16/02/03/ 故やしきたかじんさん 三回忌ライブ
デイリースポーツ 16/02/03/ たかじんさん三回忌ライブで生前の歌声

ブログなど

2014年

2015年

  • 最終更新:2017-04-30 10:23:28

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード